オヌキマキの伝えたいこと

魅力を引き上げるための大切にしていること

むか〜し、昔、『奥様は魔女」のサマンサが鼻をうごかしたように、またはコメットさんが魔法の杖を一振りさせたように、効果音のキラキラとともに魔法がかかれば魅力がUPされると思う、そんな夢見る夢子の私でありました。

『魔法が使えたらいいな〜! そしたら私も魅力いっぱいの女の子になれるはず!』

そんな夢もみていた私も、年を重ねるごとに、鼻を動かさなくても、魔法の杖をもっていなくても、実は自分もキラキラ効果音をだす魔法の持ち主だということがわかってきました。

「よし!魅力UPの魔法を使おう!」

そう決めてから、一つ、一つ、魔法の数がふえてきたのです。

「魔法」と言ったって、やることはいたってシンプルなこと!何も特別で難しいことではありません。

  • 朝の散歩で気分をすっきりさせる。
  • 大好きな花を部屋に飾る。
  • 友達とのホームパーティで笑う。
  • 朝の化粧水を丁寧につける。 など

「そんなこと?」と思われるかもしれませんが、毎日の生活の中で、日常的に行うことに魔法のヒントがあったのです。

私の大好きな憧れの女性、料理家の栗原はるみさんが、こうおっしゃってます。

自分だけの「幸せのレシピ」。それは、ちょっとわくわくする、気持ちをリセットできる、やる気がおきる、そんな自分に魔法をかける言葉や事柄。これをいくつか持っておくと、毎日の暮らしはもっと楽しくなります。それはどれもさもないことですが、私にとってはとても大切なこと。

『さもないこと』

これは、栗原さんがよく使う言葉。「たいしたことではないが、ちょっと気分がよくなること」、そんなさもないことを大切にするのが、毎日の暮らしを楽しくさせるようです。

「さもない」自分だけの魔法をた〜くさん持っている人が、魅力いっぱいの人なのかもしれません。

あなたも、きっと自分自身を見直してみたら、「さもない」魔法がいっぱい入っていステキな引き出しを持ってることでしょう。

引き出しは閉めっぱなしだと、せっかくの魔法も見つかりません。

ぜひ、あなたも、ご自身の引き出しから、魅力の魔法をひとつづつ、取り出してくださいね〜♪

私も、日常生活の中でみつけた、「さもない」魅力を引き上げる魔法術を、あなたにご紹介していきたいと思います。

あなた自身の魅力度アップに、ぜひお役立て下さい。

イメージコーディネーター
オヌキマキ

PAGE TOP